環境・社会活動

女性の活躍を推進するための行動計画

令和2年3月19日

ダイバ-シティ-の見地に立ち、性別、年齢を超えすべての働く世代が活躍出来る雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  • 1. 計画期間
    • 令和2年4月1日~令和7年3月31日
  • 2. 目標と取組内容
    目標1
    現業職員の「1級ビルクリーニング技能士」資格保有者数を令和7年3月末迄に20名(内女性6名)とする
    ※令和2年2月末現在15名(内女性2名)
    取組内容
    資格習得に意欲的な職員を公募し、会社が受験、講習費用を負担
    職員のキャリア形成を積極的にサポートする
    目標2
    令和7年3月末の区分毎の平均勤続年数 ( )内は令和2年2月末現在
    本社職員        10年(9.6年)
    現業職員          7年(6.1年)
    パート職員    7.5年(7.2年)
    取組内容
    継続就業に資する休暇制度の拡充、有給休暇の取得奨励、
    職場環境の整備に努める

女性の活躍に関する情報

【労働者に占める女性労働者の割合】(令和3年3月末)

職種 全体(人) 女性(人) 女性割合
本社職員 21 6 28.6%
現業職員 106 42 39.6%
パ-ト 335 234 69.9%
合計 462 282 61.0%

【男女の平均勤続年数の差異】(令和3年3月末)(年)

職種 全体 男性 女性
本社職員 10.3 9.3 12.9
現業職員 6.5 7.5 4.9
パ-ト 7.1 6.9 7.2
合計 7.1 7.3 7.0